彼との初お泊りデートの夜、事件は起きました。

付き合ってから1ヶ月くらい経っていたので、夜の心の準備も万全だった私。

いよいよ行為が始まり・・・。というところで彼から思いがけない一言が。

あそこ臭いけど大丈夫?病気とかないよね?

あまりのショックと恥ずかしさに行為を進めることができず、「まだ生理が終わってなくて」と嘘をつき、布団の中でこっそり泣きました。

自分ではあまり気にしなかったのですが、ニオイを嗅ぐと確かに臭い。

彼と別れたくなかった私は、どうにか臭いを消そうと色々な方法を試しました。

結果的に臭いは無くなったのですが、間違った方法を試したために、ニオイが悪化したり肌を痛めたりと、治すまでに時間がかかってしまいました。

この記事は、私のようにアソコの臭いに悩んでいる人が、回り道せずにニオイを解消してほしくて書きました。

「あそこが臭い」彼に病気を疑われた私がとった行動

今までアソコの臭いを気にしたことがなかったので、どうすれば解決できるか分からなくて色々な方法を試しました。

ボディーソープでとにかく洗う

彼から衝撃の一言を言われた後、私はとにかく念入りにアソコを洗いました。

洗い方が足りないと思った私は、朝と夜の1日2回、ボディーソープをたっぷり直塗りし丁寧に洗ったつもりでした。

しかし数日すると、デリケートゾーンが赤くただれてきて、尿をするのも辛いほどの痛みに襲われました。

オリモノの量が増えてニオイもします。「もしかして本当に病気」と自分でも心配になりました。

香水をつける

ボディーソープで洗おうにもしみて痛かったので、あそこに香水をつけてみました。

これは最悪の方法でした。

ただでさえ荒れていた肌がかぶれて痒く、歩いて擦れると痛いのです。

ここでやっと病院に行こうと決意しました。

病院に行く

婦人科に行った結果、臭いの原因は膣の炎症でした。

先生が、私の荒れたアソコを見て「普通のボディーソープで洗っちゃいけないよ」と教えてくれました。

病院では膣錠と塗り薬をもらい、アソコ専用石鹸の存在を知った私は、近くのドラッグストアへと向かいました。

デリケートゾーン専用のケアグッズを使う

ドラッグストアでは2種類のデリケートゾーン用ソープがありました。

どっちを買ったらいいのか悩んだ私は、両方とも口コミを調べてみました。

どちらもあまり良くない評価。

調べているうちに良さそうな石鹸を見つけたので、通販で注文してみました。

購入したのは固形タイプの石鹸なのですが、荒れていたアソコの皮膚にもしみなくて優しさを感じました。

病院でもらった薬と併用してアソコ専用石鹸を使ったことで、1週間ほどで臭いと肌の荒れが治ってきました。

あそこが臭わなくなった後の彼の反応

アソコ専用の石鹸を使い始めて1ヶ月。彼ともう1度チャンスが訪れました。

不安とドキドキで夜を迎えましたが、臭いがないので彼も安心した様子。

本当にもう臭わないんだと実感し、素敵な時間を過ごすことができました。

時間はかかったけど、本当にあそこの臭いが無くなって良かったと思いました。

あそこが臭ってかゆい原因はなに?デリケートゾーンの正しい洗い方

あそこが臭かったり痒くて悩んでいる人は、洗い方が間違っている可能性があります。

あそこが臭くなるのは、膣内や肌表面に菌が繁殖しているから

臭いの原因は菌です。悪い菌が繁殖するとアソコが臭ってしまいます。

「それなら入念に洗わなくては」と思ってしまいますが、じつは臭いのもとの菌をやっつけるのも、善玉菌という菌なのです。

臭いからといって洗浄力の強いボディーソープで洗うと、良い菌まで倒してしまい、悪い菌が増えやすい状態になってしまいます。

アソコの菌の状態を正常に保つためには、洗浄力の強すぎないデリケートゾーン専用石鹸を使うことが大切です。

洗うときに、こすり過ぎるのも臭いや痒みの原因になります。

専用の石鹸を使って、優しくこすらずに洗うようにしましょう。

あそこの臭いをデリケートゾーン用石鹸で対策!市販でも買える?

あそこの臭いをデリケートゾーン専用石鹸で対策!

私のあそこが臭くなったのは、膣内の細菌バランスが崩れて膣炎になったことが原因でした。

専用の石鹸でケアする方法を、病院の先生に教えてもらったおかげで、今ではアソコの臭いは完全に無くなりました。

アソコ専用の石鹸は、ドラッグストアやドン・キホーテなどで市販されていますし、ネットの通販でも購入できます。

アソコ専用石鹸は沢山の種類があるので、どう選んだら良いかをまとめてみました。

デリケートゾーン専用石鹸の選び方

無添加な石鹸を選ぶ

あそこ専用の石鹸を購入する際には、界面活性剤やパラベンという化学物質が入っていないものを選びましょう。

化学物質は肌に悪いだけでなく、膣内の細菌バランスを壊してしまいます。

アソコ専用の石鹸の中にも化学物質が配合されたものがあるので、成分を確認して購入するようにしましょう。

続けられそうな石鹸を選ぶ

デリケートゾーンの臭いは1日で無くなることはないので、続けられなければ意味がありません。

あそこ専用ソープには、固形タイプの石鹸だけではなく、リキットタイプのソープや泡で出てくるタイプもあります。

自分に合ったソープを見つけ継続して使うことが、アソコの臭いを無くすためには大切です。